17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

2015年冬のモード

次の覇権アニメのデザインーそのヒントは…みんな嫌いな”村上隆”!

ローリング☆ガールズ 2話&3話 視聴フル 考えてみればヒット作は歴史を振り返れば伏線や積み重ねがあるものなのかもしれません。ヒット自体は予測不能なのでヒットしてから後て気づくみたいな、どうあがいても後出しになるんですが。 「けいおん」はじめ京…

2015年冬アニメ・ベスト5 1位はぶっちぎりで話題のあれです

今季を書き散らし嫌がらせしながらふと思ったんですが、大体こんなもんなんでしょうか?毎期アニメのデザインのバリエーションというか。 2014年春あたりは本当に面白かったんだな、全盛期に入った漫画雑誌の連載陣のようにバリエーション豊富だったんだ…

アニメ化の出来で原作が真に恵まれてるかどうかみんなうすうす感じてる

純潔のマリア 視聴11分 制作:プロダクションIG 少年漫画の絵はつまらない、そしてつまらない絵のアニメの映像はさらにつまらないとかいう話に続いて思うとこあります。 アニメ化の質で感じる原作の裏の評価。どんなに人気がある原作だろうとも真に恵まれ…

このラノベアニメは貴重な存在かもしれないね「デュラララ!×2 承」

デュラララ!×2承 視聴フル アニメーション制作: 朱夏 2009年に最初のシーズンが放送されたのですか…例によってニコニコで視聴してたんですがコメントで「なぜいま?」というのが少なくなかったんですが、初見であるぼくにはむしろいまだデュラララ!…

「艦隊これくしょん」が清く正しい無料ブラウザゲームのアニメ化を実現する

艦隊これくしょん 視聴10分 まーたあらわれましたー しゅんかんてきにねっしー(ねっしー) わすれられるためにうまれー つぎのしゅんかんにー つなげられるためのー(ためのー) いしづえでーす 無料でできるゲームを大雑把にソーシャルゲームだと分けて…

ハードボイルドアイドルアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」

アイドルマスターシンデレラガールズ 視聴フル 制作:A-1ピクチャーズ もはや膨大な金をかけられ、質的に保証はあるのはソーシャルゲーム原作のアニメなのか?「バハムート」とか。そんなことはどうでもいいのですが、なにか本作は意外にタイトルの作り上げ…

日本アニメとアメコミの伝統タイトルの現代解釈「夜のヤッターマン」

夜のヤッターマン 視聴フル 制作タツノコプロ また一つ現れました。瞬間的に熱し忘れられるために生まれ、次の瞬間に繋げる礎です。 しばしば思うのですが日本商業アニメの構成で他に似ているものは、それはDCコミックスやマーベルコミックスといった大手商…

意外に見かける闇鍋の如きカオスアニメの一つ「ローリング☆ガールズ」

ローリング☆ガールズ 視聴フル 製作 WIT STUDIO もう去年一年書き散らしてわかりきっていたはずですが、ゴチゴチのラノベアニメゲーム的な固い絵柄、固いアニメート、類型的な進行、固いテンポで10年から30年前くらいからクリエイティビティ止まってんじゃと…

終わらない80年代~その愛と楽園~

蒼穹のファフナーEXODUS 視聴7分 また一つ現れました。瞬間的に熱しそして忘れられるために生まれ、次の瞬間に繋げるための礎です。 どうあれ現在までに繋がる多くの環境や視座、基準みたいなものはおおよそ80年代までに形作られておりそれがある意味では…

シャフトについて感じる2,3の事柄

幸腹グラフィティ 視聴 ボクシング5ラウンド分 また一つ現れました。瞬間的に熱しそして忘れられるために生まれ、次の瞬間に繋げるための礎です。 梅津泰臣の豊かで動き回るオープニングのアニメートが終わると、例によって強固なあの演出が始まり人物の動…

作画の動きやデッサンという評価ではなく、カットのテンポの面白さ美しさという評価

神様はじめました◎ 視聴フル 本気でやるならばアニメは実写映画以上に膨大な資金や作業量というリソースが関わるジャンルです。それに、1秒間に搭載できる情報量というものにも敏感な映像芸術としては映画以上になにか本質にかかわるポイントがあるとみます…

”おしゃれバカアニメ問題”を定義する

デス・パレード 視聴12分 製作・マッドハウス また一つ現れました。瞬間的に熱しすぐさま忘れられるために生まれ、次なる瞬間に繋がる礎です。 UHF系アニメで時に使われる「オサレな~」という形容、これどう考えてもみんななんかあの手の方向性に引っかか…

「アニメは3話みて切るか決める」はそれなりに理にかなってるという話 このブログは5分で決めてるけど

アブソリュートデュオ 視聴 7時間に体感時間感じるくらい また一つ現れました。瞬間的に熱しすぐさま忘れられるために生まれ、次なる瞬間に繋がる礎です。 とかいうこんな前置きはともかく、アブソリュートの話のようでまったくアブソリュートの話になりま…

「ユリ熊嵐」”2015年のウテナ”というひどい感想

ユリ熊嵐 視聴フル 監督・幾原邦彦 また一つ現れました。瞬間的に熱しそして忘れ去られるために積み上げられ次に繋げる礎です。 表現ってレベルなんですが、TVアニメ界隈と演劇の関係は意外に大きいのか?というのをとみに感じます。特に近年のデザインのキ…

2015年冬アニメのモード始動!本編観ないでアニメレビュー

最悪の書き散らし2015年版スタート!クズらしくいきなりやってはいけない極限”観ないでアニメレビュー”でいくつか散らしていきます。