17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

絶対オタクにウケないポプテピピックたる「aiseki MOGOL GIRL」

Ads

 

aiseki MOGOL GIRL 視聴フル

 

ポプテピピック、放送が延期になったことによって(わざと?)むしろアニメ版の価値はあがってるんですけども、ひっそりと気付かれないところに今季では今季のポプテがやってます。「aiseki MOGOL GIRL」これはねーポプテピピックですよ。実質ポプテピピック嘘です。

 

ある意味ポプテと同じようなやり口で面白いんだけど、扱う題材がオタクドン引きなんで広まらないんですよ。ポプテピピックが扱うネタ、シニカルに切り取ってるけど元ネタはだいたいTwitterで流行ってるやつからアニメマンガネタとか馴染んでいるネタだからいいんですけど「aiseki MOGOL GIRL」、タイトル通り悲惨な女子が相席居酒屋とかで自分や相手の価値を見定めてるみたいなとこで起きる地獄がネタですから。

 

ぎりぎりの共通点は現実の生活の悲惨なイタいところをつくとこといいますか…「サブカルクソ女が乗っています」「つっこむぞつかまれッ!ウォンッ」「ステイッ ステイッ まだだッ まだだッ」あたりのネタみたいな。というか原作者はあのなんともいえない3DCGアニメ「ピーピングライフ」の森りょういち氏。冷静に考えたらポプテピピック側からしたらサブカルクソの人の御用達*1で「今だッ ゴーゴーゴーゴー」ってやられる側でした。ホント、あのビビットなキャラクターデザインをしているフジサキタクマさんのデザインがあるから成立しているギャグアニメですよ。

 肝心などういう点をもってポプテピピックに似ているのか?という詳しいことは以前書いた以下のnoteにかいてあるからぜひとも購入してお読みいただければ幸いです。なに?宣伝?クソ?わかってンだよこっちはよー!ああいうどうしようもねー情報商材とおンなじやり方にまで落ちたんだよ!あなたの人生が変わりますよ?本当に消費者として終わっていいんですか?みたいにコンプレックスを擽る闇の商売だよ!わかったよ!むしろ買うな!

さすがに前回買った人もちょっと楽しめるように今回記事ver.1.1ということで今回の記事をもとに追記や修正が行われてるので読み直せるようにしてるから読ンどけ!*2note記事は今後なにかあったときに追記したりしてver.を変えていくこともあるってことを売りにしていくからよろしくだよ!

ちなみにアニメ版ポプテピピックは、発表されているデザインを見る限り、コミュニティの一生ひろゆきの元発言からコピペとして流通してるバージョンの方ね)における「面白いから凡人が集まってくる→住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める」という段階に来ている印象があります。アニメ公開後は最も面白い人・大川ぷくぷ先生の動向を注目しています。観たアニメは忘れましょう。それから培った技術とモードも投げ捨てて、次回にお会いしましょう。

 

 

 

*1:ヴィレッジヴァンガードでめっちゃDVDの販売されてないですかあれ)

*2:(※noteの仕様として更新したときには購入者に通知が飛ぶようになってもいます)