17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

『メアリと魔女の花』ジブリとポノックの、たったひとつの違い【有料】

Ads

f:id:EAbase887:20170710192312j:plain

ジブリの西村プロデューサーと米林監督によるスタジオポノックの第一回作品『メアリと魔女の花』。見た目こそ非常にジブリらしい。しかし、この作品はジブリとまったく異なることがひとつあります。それは何か?ということから、結果的に出来上がった作品はいま流行りのあれみたいだ…という雑感を込めつつ、最終的に国内商業アニメーションではあのクリエイターが実質的に誰も後継者がいないことが問題ではないか…というレビューです。

 

⇒続きはこちらから。価格は500円になります。