17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

2018年夏のモード(欠伸編)

『ゆらぎ荘の幽奈さん』とシリアスに現実と虚構が混同される分野のお話

ゆらぎ荘の幽奈さん 視聴17分 前回の記事のスターをchanmii-meさんから頂き、いつもスターを頂く方とは雰囲気の違う方だなと氏のサイトを少し観させていただいただきながら、ここは辺境のアニメのとほほオタクの書き散らしで正直すまんなんて恐縮しつつ、少…

『歴物語』かつて存在していたかもしれないアニメのネクストステージ

『暦物語』 視聴すこし アニメ・物語シリーズが開始から10年を突破しました。他に追随する作品がないまま、独自の存在を保っています。 2009年~2012年は京都アニメーションとシャフトが全盛を迎えており、客の注目度、セールスのみならず、そのデザインや内…

地方に何が起こっているのか?謎の完成度の高さのご当地アニメ『ちちぶでぶちち』

ちちぶでぶちち 視聴フル 正式な公開は4月なので春のモードに回すべきなんですけど、知ったのが最近なのでこちらで…… 「この日本映画を誰が見に行くのか。なぜ作られるのか。」がテーマの柳下毅一郎氏の人気連載「皆殺し映画通信」があります。そこで頻繁に…

ウテナファンの空白に付け入る企画『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 視聴フル ブシロードの戦略的なメディアミックスがこっちのほうにいくのかと思いました。 これまで『けいおん!』ミーツ『ラブライブ』な『バンドリ』など、すでにヒットしている企画の流れを踏まえた企画で一定の評価を得る…

『はるかなレシーブ』とケンコバの「女体は好きだけど女性は苦手」問題

はるかなレシーブ 視聴15分 萌えでエロ寄りアニメ。日本のアニメ・オタク産業に抱かれている偏見そのものみたいな見た目ながら、『はるかなレシーブ』みたいな作品が大ヒットしてブルーレイディスクが売れて、その年を代表する作品になったということはそん…

日本と中国の狭間から生まれた謎の需要のアニメ『悪偶 -天才人形-』

悪偶 -天才人形- 視聴18分 『悪偶 -天才人形-』は手軽にカルチャーショックを受ける体験として優れています。 中国のアニメーションが近年放映されることも多くなってきていますが、まだ日本ではキャズムを超える評価はないですね。アニメ!アニメ!様で近年…

今季のハードコア根性絵柄枠…『バキ』、『トネガワ』、そして『はねバド!』

はねバド! 視聴12分 板垣恵介と福本伸行というジャンルが違えど並べて語られることも多い原作アニメ。一見そこに並ぶような作品はないように思える。ところがよく見ると実質的に同じ枠。それが『はねバド!』アニメ版です。 原作の『はねバド!』は当初は4…

長期化した漫画の公式パロディをアニメ化までする意味

中間管理録 トネガワ 視聴8分 板垣恵介と福本伸行という、ジャンルは違えど並べて語られることも多い二人の原作がちょうどアニメ化されていますし、並べる形で今回はカイジを……ってちょっとまてよ?トネガワ? 公式パロディ? 原作者は萩原天晴? しかもこ…

Netflixアニメはクリエイターの自由! というよりまず血しぶきを楽しみましょう『バキ』

バキ 1話 視聴フル Netflix同時公開系のアニメのいいところは地上波で流しにくいもの、つまりはグロやゴア描写に特化した部分が売りであることです。それは往年のOVAにあった傾向にすごく似ていて、ある意味で先祖返りしてる感じなんですよね。以前も書いた…

『BANANA FISH』がアニメ化までの30年間で最も古びた部分とそうでない部分

BANANA FISH 視聴15分 えっ……グリフィン(主人公・アッシュの兄の軍人)はイラク帰りってことにしたのか…そうか… 原作の出版からおよそ30年、『BANANA FISH』はスマホもあるアニメ世界に無事に転生したようです。そして思ったよりも往年の原作のアニメ化転生…