17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

2016年夏のモード(地雷編)

青春はうすら暗くそして不気味「orange」

orange 視聴少々 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。間が開きましたがよろしくお願いします。 さて「orange」ですが、これが薄ら暗い…高校生の少女が主人公でこんなにグレートーンの絵作りでいいの…

絵柄と欲望の階層「この美術部には問題がある!」

「 この美術部には問題がある! 視聴8分 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 いやあ…なかなか京アニフォームのデザインってフォロワーはそんなに出てきてないかもなともおもいました。要求される技…

「あまんちゅ!」の海と女の子は美し…いかと思いきや管理社会や収容所のような絵面に…

あまんちゅ! 視聴9分 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 天野こずえの人気作品のアニメ化。アニメのキャラデザインは欲情の差で推移してると常々思ってるんですが、本作はその辺のバランスが不思…

腐女子を釣ると見せかけて、ガチにアメリカのドラマをアニメで作る「91Days」

91Days 視聴フル またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 「デュラララ!」の制作で有名な朱夏のオリジナルアニメーション。一見女性客向けの耽美な作品かよとか思ってましたが、なんとアメリカ禁酒法…

アニメートの面白さをボンズがぶち込んだ「モブサイコ100」

モブサイコ100 視聴いいとこだけ またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 今季は京アニもトリガーもシャフトもWITも不在の中、気を吐いているのがボンズではないでしょうか?前々から書いてる気がし…

「NEW GAME!」これがブラック業界の文脈に見られがちだとしたら、作品を生み出すことの喜びがさして描かれないせいじゃないの

NEW GAME! 視聴10分 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 今シーズンは90年代2000年代のエロゲくらいに後退したデザインを何度も目にするなかで、「アニメデザインのお約束の色使いを鮮やか…

初恋モンスターは(※「俗悪」とか気の利いたタイトルがここに入るだろう)

初恋モンスター 視聴とばしとばしでたぶん3分 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 えっと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

地味だが、実は化物のようなアニメ「甘々と稲妻」

甘々と稲妻 視聴フル 制作:トムス・エンタテインメント またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 いきなりですがこの「甘々と稲妻」は一見地味で保守的なデザインに見えて、かなり繊細に作っており素晴…

そういや去年あたりから「次はこのデザインが来る」って言ってたっけか「SHOW BY ROCK!!しょ~と」

SHOW BY ROCK!!しょ~と 視聴フル またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 去年あたりから思ってるのは「高度なアートとデザインの視座から、日本の特異なアニメ表現の各要素を再構築・再構成するアニメ…

アニメデザインのシーラカンスはエロゲー原作のものです「Rewrite」

Rewrite 視聴10分 またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 主人公の内面の独白のようなナレーションと共に風景や情景が描写されるという手法は、観客に情緒の淡さと映像の美しさを同時に伝える手法と…

μ's東京ドーム後の曇天のような現実を反映するデザイン「ラブライブサンシャイン」

ラブライブサンシャイン 視聴フル またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 いったいどういうことでしょうか?サンシャインなんてタイトルに反して曇天のようにグレートーンが目立つ色調。もともと初代…

セルルック3DCGアニメが最初に力を発揮したのはゲームから、でいいのかな?「ベルセルク」

またひとつ現れました。瞬間的に熱しすぐさまに忘れ去られ、次なる瞬間に繋げるための礎です。 ベルセルク再アニメ化。まったく前知識なしでみたらなんとセルルック3DCG基本!山賊の娘ローニャ体制だ!…なんでしょうか?「ベルセルク無双」もでるせいもある…

2016年夏アニメそれは新生ラブライブVSアジア共同体人形歌劇軍団最終決戦 

記事タイトルは以下の書き散らしのあとで無理やり考えました。意味はありません。期待度と捉えてもらっても大丈夫です。