17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

❝お子さまが地獄を生む可能性があります❞の注意書きなしの放映『キラッとプリチャン』

キラッとプリチャン 視聴18分 すごいことになってますね……プリパラ新作よくこれやりましたね…… しかしメインのお子様向け年齢層に動画の人気者を勧めるというのはインターネットおっさんからすると冷や冷やしますよ。一歩間違えば「おこづかいをつかわずに漫…

永井豪は保護されています『Cutie Honey Universe』

Cutie Honey Universe 視聴14分 永井豪は保護されています(刃牙の感じです)

児童小説原作なのに異常なハード描写。謎の本気度の『若おかみは小学生!』

若おかみは小学生! 1話 視聴フル えっ…原作は児童小説なのになんで『プリパラ』あたりのアプローチちゃうの… そう、第一話冒頭から異常なハードさを発揮しています。全然明るくない静かなBGM、全体を貫く精微なレイアウトやコンテ、描写に伴う緊張感、旅館の…

往年のアニメの記憶の偽史化『メガロボクス』

メガロボクス 1話 視聴18分 <これまでのあらすじ> 前シーズンに飛び込んだニュースで名作のエクストリームリメイクに唖然としていたのもつかの間、現実には次から次へと名作が名作のまま、かつて視聴していた記憶をまるでHDリマスターするかのようなアニ…

「ヲタクに恋は難しい」にムカつくかどうかで自分がリアルかフェイクかわかる

ヲタクに恋は難しい 視聴19分 <前回のあらすじ> 昔はオタクのライフスタイルに直結する感覚のあった作品が「おれいも」とか「はがない」、振り返れば「らき☆すた」とか「ハルヒ」もそうだよな(書いてないけど今思った)と考えてるが、最近はそういうのは…

私たちは子供のころ観たアニメを何度も作り直される世代「銀河英雄伝説 Die Neue These」

銀河英雄伝説 Die Neue These 視聴12分 前からですけども、再アニメ化がぐんぐん押し寄せていく時代で商業的な理由以上に再アニメ化のクリエイティビティについてまとめた書き散らしってないもんでしょうか。 もう今基本無料のTVアニメをメインに見ている…

「魔法少女 俺」批評家はメタに弱くオタクはパロディに弱く、おもしろ作り手は筋肉に弱い

魔法少女 俺 視聴10分 なんか批評やら書くひとはメタに弱く、パロディにオタクは弱い。パゾリーニの「ソドムの市」をベストに上げ、劇場版アニメけいおん(というか、商業アニメの萌えアニメシーン)に辛辣な評価をした映画評論家・小野寺系さんが「ポプテピ…

Netflix時代にあらためて意味を持つ「オリジナルビデオアニメ(OVA)80's テープがヘッドに絡む前に」書評

80年代再評価って2000年代に入ってから各所で行われ続け、現在に至るも続いています。そのなかでもOVAがあれだけ一時代を築いていながらも、なかなか体系的にまとめられたものを読む機会は少なかったりします。 「オリジナルビデオアニメ(OVA)80's テープ…

この世に自分が理解できない客がいる、という事実を受け入れるということ

「甘い懲罰~私は看守専用ペット」 視聴フル この世には自分がまったく理解していない客がいます。ところが、その事実を受け入れるのは難しい。

そもそもストーリーを不要とするのはものすごく技術いるよ

『ウマ娘 プリティーダービー』視聴8分 「ストーリー不要」や「ストーリーは死んだ」話がやけに注目をあつめてますが、ストーリーを完全に不要として成立させることは意外にどこもやりきれていないのではないでしょうか。なに?キャラクター消費?そんな簡単…

新ブログ「スタジオシステムが灰に消えたあとの路上映画録」を立ち上げついでの、現在のアニメと現実がらみの余談

日本映画のインディペンデント系を中心としたブログ「スタジオシステムが灰に消えたあとの路上映画録」を立ち上げました。いい感じにガキのモードと兄弟的な感じになれればと思ってやっていきます。 SNSなどの評判を見るとアニメファンは日本映画との相性は…

【有料】『宇宙よりも遠い場所』が『この世界の片隅に』『きみの声をとどけたい』と連鎖する、静かな新しいスタイル

宇宙よりも遠い場所 8話までフル 「高校生の女の子が南極を目指す」あらすじだけみればとても地味な内容だし、プロモーション画像を見たってけっして派手なイメージではない。ところが実際には今シーズンで飛びぬけて完成度が高い。基本のデザインからレイ…

オタクのライフスタイル系アニメの現在

僕は友達が少ない 1話~3話視聴&実写映画版フル そういえばオタクのライフスタイルを綺麗に書いてる系アニメって最近はどうだっけ?Netflixでふと「僕は友達が少ない」のアニメ版&実写映画版をみながら思ったのでした。

男女ロボット搭乗をセックスに捉える先にあるもの『ダーリン・イン・フランキス』【有料】

これまでにロボットもの・特撮もので男女が共に乗り込むものや、男女が揃うことで巨人に変身するものが数多く放映されてきました。で、それらはもう一つ掘り下げるとやっぱりセクシャルな印象がありますよね。それらと比較すると『ダーリン・イン・フランキ…

日本アニメに12年以上の影響を与えた涼宮ハルヒ3つのエピソード【有料】

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 1-3話 視聴フル 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を見るにいよいよ京都アニメーションのここ12年で推し進めたことを一区切りつけたのではないか、と思いました。 思えば2006年の「涼宮ハルヒの憂鬱」から12年、あらた…

ニコニコ動画はなぜフィクションでネットの悪意のクリシェに君臨しているのか

あそこまで運営の低迷が語られるにもかかわらず、まだまだ「インターネットの匿名の悪意」を一発で表現するクリシェ(紋切り型にされたあげく本来の意味を失う意)としてニコニコ動画の存在は大きいです。湯浅監督の「デビルマン」などなど、まだまだ日本語…

すでにアニメ版ポプテに完勝してるが話題にならない「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ」

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 12話 視聴フル カオスラウンジの黒瀬陽平氏が今季の目玉である「Devilman crybaby」と「ポプテピピック」を酷評。その後、湯浅監督が直接反論することでTwitterではちょっとした騒ぎになってしまいました。 「Devilman cry…

昭和のある年代より下の原作がアニメ化すると「エクストリームリメイク」が発生する

youtu.be メガロボクス 予告視聴フル 予告で視聴フルもできなかったらいったいどうするんだって話ですが、前々回の古い原作・古い漫画リメイクネタの続編になります。 「メガロボクス」…なんと「あしたのジョー」が原案というもの凄いものなんですね。ええ?…

「京アニ製作のワン・ビン監督(中国の暗黒の現実を撮る映画監督)」の緊張感を持つ作家、リュウ・ジアン

今月から渋谷のシアター・フォーラムで始まっている「長編アニメーションの新しい景色」でいくつか見てきました。世界各国のアニメーションが揃う中、欧米のセレクトがもちろんなんですがぼくはアジア各国の作家が気になってます。昨年「新感染 ファイナル・…

次にどの古い漫画がアニメ化するか怖いので、予想してダメージを防ぐ

カードキャプターさくら クリアカード編 視聴フル 今回は「次、なんの古い原作がアニメにされるかを予測する」を書くという、「またこれの映像化を見ることになるのかよ」ということをあえて予測してげんなりするマゾ企画です。 昨今の古い原作から、または…

いま「ゲド戦記」を見るということ

金曜ロードショーで久しぶりに「ゲド戦記」をみました。多分10何年ぶりくらいに再見するんですが、いま見ると逆に目を離せない緊張感があることに驚きました。 もちろん、公開当時から言われた微妙さに対する皮肉ではないですよ。ひとえに「他人から依頼され…

『ポプテピピック』についてぼくが知っている2,3の事柄

『ポプテピピック』 視聴フル

基本無料が当たり前だからこそアニメ批評が根付かない理由がわかる(さらにもう一回追記)

みなさん、本当に心の底からアニメが好きならば、アニメを利用する有象無象が群がる「オタク」を名乗ることをやめ、「アニフィル」と名乗りましょう!それが「革命」の第一歩です! — 日本フィルアニマチオン(フィルアニメ) (@j_philanimation) 2017年10月…

オタの「創発性」ってどうやったら動くんでしょうね

このはな奇譚 視聴まあまあ おえらい監督だったり思想地図つくったりする人文学者だったりがオタを差して「もはや作家性や作品性を第一にしない」「二次創作やらメディアミックスなやらしてどうたら」みたいなことを言ったりします。すべてのメディアにそれ…

絶対オタクにウケないポプテピピックたる「aiseki MOGOL GIRL」

aiseki MOGOL GIRL 視聴フル ポプテピピック、放送が延期になったことによって(わざと?)むしろアニメ版の価値はあがってるんですけども、ひっそりと気付かれないところに今季では今季のポプテがやってます。「aiseki MOGOL GIRL」これはねーポプテピピッ…

全編が不気味の谷CG!ところがタツノコの昭和性にハマる謎の奇跡『Infini-T Force』

Infini-T Force 視聴フル なんだこれは…あれだけ国内のCGアニメーションがリアル方面でもセルルックアニメ方面でも躍進してると思われたところにこれ。全編、不気味の谷。ところがこれが往年のタツノコヒーローと絡んだ瞬間、なぜなのか絶妙な化学反応が発生…

山本寛作品が凄いのはすべての作品が処女作だから

WUG 新章 視聴フル 「WUG」の続編が別の監督の手にわたってしまい、前作と実質的に別物になってしまいました。白いグラデーションのレイヤーをかけた画面、ダンスはセルルック3DCGと、一言で言えば「ラブライブ」化。これ、初代が必死で差別化しようと避け…

アートアニメニュースサイト編集長がアニメ監督デビュー!「URAHARA」

URAHARA 視聴フル アニメーションとは劇場版の長編やTVアニメだけではありません。アニメーションという表現を極限まで突き詰めた分野として、短編のアートアニメーションがあります。ですが、この二つの間はあまりにも隔たりがあります。けいおん!にハマっ…

恐ろしい再解釈となったアニメ版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』考察【有料】

『君の名は。』につづく夏休みに見る青春アニメということで、大きなプロモーションが行われている『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』。しかしその実体はというと、一言でいえば「これを青少年に、カップルに、一般にみせていいのだろうか」と…

『ザ・リフレクション』と日本アニメとアメコミの現代解釈【有料】

スタン・リー原作による日本製アニメ『ザ・リフレクション』。最近放映されている中でも 際立って異なるアート・デザインを選択している作品ですが、本作においては特にそのデザインが重要だと見ています。それはアメコミの現代解釈的、というだけにとどまら…