17.5歳のセックスか戦争を知ったガキのモード

今季のアニメーションの1話だけを観て今のモード(形態の流行)を全て決める最悪のアニメレビュー

『シン・エヴァンゲリオン』自分語りも庵野監督語りもすべて排除し、アニメートのみに特化したレビュー【有料】

堂々の完結編。現在、鑑賞した方のテキストがネット上に膨大にあふれています。だけど自分のところは違う形でまとめました。 レビューらしく、アニメート一点のみで評価するテキストにしています。not for meでもfor meでもなく、エヴァシリーズにかこつけて…

観ると気が遠くなるアニメ『天空侵犯』 。『MUSASHI -GUN道-』に近いNetflixオリジナルとはなんなのか……

『天空侵犯』 「NetflixオリジナルアニメとしてTwitterでプロモ広告を打つくらいだから、それなりに自信がある作品なのかな」そう思って観たものは虚無でした。 そこにあったのは絵の綺麗な『MUSASHI -GUN道-』でした。手描きと3Dが混ざることで奇妙な味わい…

原恵一が萌えアニメの恐るべき才能を見せる『バースデー・ワンダーランド』

作家の失敗作を見る豊穣さ 『バースデー・ワンダーランド』はNetflixに来たのではじめて見たのですが、「原恵一であまり評されていない才能が炸裂している作品だ」とはっきり感じました。 すでに失敗作であることをわかったうえで観ることで、その才能が見や…

『デカダンス』と『GREAT PRETENDER』テレビとNetflix、ふたつの領域で展開される「オリジナルの作画アニメ」とは

UHFアニメ デカダンス 視聴フル UHFアニメにおけるオリジナルアニメとは、いまどのような意味があるのでしょうか? 作画? 世界観? キャラクター展開? 監督の作家性? いずれにせよ、ブシロードが絡むアニメーションみたいなビジネス上の戦略とは別の、商…

『BNA』と『彼女、お借りします』/やはり身近に感じることでしか強く訴えかけられない

Netflixオリジナル BNA 視聴フル トリガーと中嶋かずきさんがNetflixオリジナルとして公開した最新作『BNA』は、『プロメア』以降、過去の日本TVアニメやサブカルチャーのサンプリングで作る方向から一歩進んだところでできていると思います。 それよりも、…

『宇崎ちゃんは遊びたい』が灰色のカラートーンである意味。それから『FはファミリーのF』【有料】

宇崎ちゃんは遊びたい 視聴10分 本作は、昨年インターネットで紛糾した献血のプロモーション問題というバイアスがかかっている状態で観ていたなかで、なんとも言えなくなったのは確かです。今回はその理由や背景をまとめております。(書いた内容を読み返し…

2020年夏シーズン開幕 今シーズンからUHFアニメとNetflixオリジナルを同時にかいてゆきます

しばらく忙しくてこちらの書き散らしをほっぽりだしていましたが、今回からまたゆっくり再開してゆきます…… すでに商業アニメーションシーンが分散しているなか、毎シーズンまともに書いていてもあんまり面白いことは起きてないので、今回からUHFアニメと対…

悲劇は20年かけて浮かび上がる・原田浩監督作品『都市投影劇画 ホライズンブルー』

『都市投影劇画 ホライズンブルー』 『ホライズンブルー』は2020年に観たことで、むしろ何が描かれているかがよくわかった。もし作中と同じ90年代に完成し、観ていたとしたら、きっと残酷な感想を抱いただろう。あの時代は人間が限界にある状況を「そういう…

ネットのオタクをあまりわかってない広告アニメの凄さ

アニメーションムービー「未来への旅立ち」 視聴フル 「多くのマーケティング関係者の想像以上に、日本の若年層にとって、アニメは身近な存在です。」 「若年層にとってアニメはもはやサブカルチャーではなく、メジャーカルチャー」 「近年、日本製アニメ映…

まあまあ豪華スタッフで北海道テレビをやる謎『from North Field』

from North Field_episode1 視聴フル 朝ドラ『なつぞら』出演俳優が初の声優に抜擢、『ルパン三世PART5』ではアニメーションプロデューサーを務めた人物が初の監督、そして『天空のエスカフローネ』から『坂道のアポロン』までの錚々たるキャラクターデザイ…

意味のわからないテクニックで擬人化『うちタマ?! うちのタマ知りませんか? 』

『うちタマ?! うちのタマ知りませんか? 』視聴10分 90年代に有名だった「うちのタマ知りませんか?」シリーズ。2016年に復活してから、順調に放映を重ねてきたところでもうひとつ展開を広げたい、というのはわかりますよ。しかしそれが『うちタマ?!』にな…

『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』とファンダムの良さ

『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』と、最近のファンダムを取り扱った作品について。

海外出身スタッフによる圧倒的な背景美術『ソマリと森の神様』

ソマリと森の神様 視聴11分 本編のキャラクターや大筋以上にすごく考え抜かれた色彩設計と美術設計に目を奪われます。原作と比較して、イラストレーションや絵本みたい画風を意識しており、観やすさを優先した設計ではないことは確かなんですよ。

“Netflixのアニメはつまらない ”という感想がなぜ生まれるか

異種族レビュアーズ 視聴15分Netflixオリジナルが話題になって2年。漏れ聞くのは、当初の黒船や救世主みたいな期待ではなく、シンプルに “Netflixのアニメはつまらない”という感想です。 これはもちろん日本のオリジナルアニメに対してのものがほとんどだと…

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』名作の続編、その弛緩した悪さと良さ

『マギアレコード』、あの『まどマギ』の外伝としてついにアニメ化。しかしオリジナルの緊張感は無くなり、一方で観やすいデザインとなった。その功罪は。

今のアニメ最前線は広告アニメにあるのかも『あの日の心をとらえて』

『あの日の心をとらえて』 視聴フル ひさしぶりに1シーズンを書き散らそうと、2019年秋アニメ一覧を見て思うところがあります。もはや4,5年前に推していた京アニ、シャフト、そしてトリガーも劇場版寄りになり、UHFのシーンからはやや距離を置き、作風が方…

中国企業が製作する奇妙な『真・中華一番!』

真・中華一番! 視聴10分 しばらく沈黙していましたが、ゆっくり復活します…… リメイクブームと少しばかり様相が違っているのが『真・中華一番』です。いま30代から20代終わりごろの人なら懐かしい作品ですよね。過剰が売りだったな……みんな学校でネタにして…

アニメ炎上と鎮火のシンクロニシティ

シンクロニシティの話をしましょう。単なる偶然に何か意味があるのではないか?という考え方のことです。 今年は消防士が主人公、ないしはメインキャラクターである商業アニメが集中しました。『プロメア』、『炎炎ノ消防隊』そして『きみと、波にのれたら』…

深夜アニメ性描写の到達点『荒ぶる季節の乙女どもよ。』

荒ぶる季節の乙女どもよ。 視聴フル 記事のタイトルは「オナニーを描いたから」ではありませんよ。到達点とは過激な性描写ではなく、性について、まったくもってどうしたものか悩むアプローチを指しています。深夜アニメでありそうに見えて、多くはないテー…

アニメ・ゲームファンに優しく突きつけられた体臭問題

最近ビデオゲーム業界で、マイクロソフトがXboxブランドでボディケア製品を発表しました。リンク先に「eスポーツの猛者達が互いの体臭を感じる近さにひしめき合う大会に臨むに当たっては、まずシャワーを浴びたりボディケアに配慮しようというメッセージが込…

これアニメ化しないんだ?#1『初恋ゾンビ』

新カテゴリー「これアニメ化しないんだ?」です。コンセプトはそのまんま。ライティング業の気晴らしで読んだマンガや本で「原作が枯渇していると噂されているのに、この作品が企画に上ることはないんだな」と思ったタイトルを取り上げる書き散らしです。 一…

“日清PRアニメ”のモード:たぶん語られてない、広告アニメの最前線

アオハルかよ ワンピース編 ロロノア・ゾロ編 視聴フル 賛否両論あった「アオハルかよ。」続編はなんとワンピース。誰もが知る原作を、青春2次創作する次の手になるほどな、と思わされました。 正直アニメートやデザインのクオリティは高い。原作の要素を隙…

『あしたのジョー2』その後……

あしたのジョー2 全話フル エロネタのあとにこれはないだろうという文です

アニメファン7兆1億人が選んだ“平成のアニメ”第一位『洗い屋さん』

洗い屋さん 視聴してしまった エロ系を3連続で書いていると、心から自分があほになった気がしてきます。風呂が舞台……洗い……そこから導き出される答えとは何でしょうか……コミックフェスタ系アニメはもはや隠すことさえしなくなりました。あっ、主人公の男子が…

女性が描いたエロは圧倒的に間合いが違う。男性が描いたのってまじで距離近い『なんでここに先生が!?』

つらい気持ちになってきました。萌えとかエロって「おっちゃんが作っているものをおっちゃんが楽しんでいる」ってスラングがあるじゃないですか。ところがそうでもなくて、思っているよりも女性が作っていることが多いですよね。 統計を調べたわけでもなく、…

エロゲが衰退したのはラノベのせいではなく『女子かう生』のせい

女子かう生 視聴フル いまほとんどのアニメのクオリティは高く、リアリティレベルも高い作品ばかりです。広告アニメーションだってすごく質が高いですから。 20数年前を振り返ると、アニメはいまよりも放映のクールも多く、バンクを多用したり、作画枚数を少…

『キャロル&チューズデイ』ってどんなアニメ?“信じられる世界問題”ってなに?調べてみました!

キャロル&チューズデイ 視聴フル 本作を観ると商業アニメは水準が高いことが当たり前で、そこから外れるアニメが目立つ現象に加担してるとすら思ってしまいますね。どのアニメも、絵のクオリティが高いから「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」みたいなの…

ここ数年のシャフトで最高傑作では『豊島区×アニメイト「池袋PRアニメ」』

実際のところ、広告アニメーションの世界でトップのスタジオが関わったとしたらどうなるのでしょうか?これが並外れた完成度になってしまうんですよね。松本理恵×ロッテの『ベイビーアイラブユーだぜ』みたいに。 最近のPR系でもタイトルやパッケージには気…

女性専用車両あちこち増えたので男性専用YouTuber科新設へ 2020年4月度から『フルーツバスケット 1st season』

フルーツバスケット 1st season 視聴10分 ものすごく横山克氏の劇伴がよいです。どういうことでしょうか?デザイン自体は大したものではないし、『カードキャプターさくら』のリメイクみたいに現代のデザインに合わせた形でもない。 なのに観ている感じが、…

はりきった地方PRアニメのもたらす“奇妙さ”の沼「愛姫MEGOHIME 再会の滝桜」

愛姫MEGOHIME 再会の滝桜 視聴フル さて今回の広告アニメーションはなんでしょうか?福島県田村郡、三春町のPRアニメです。公式サイトを見ると本気が伝わってきますね。貞本義行がキャラクターデザイン監修、声優も東山奈央さん、下野紘さんをキャスティング…